8/24 九州旅行3日目〜鹿児島・宮崎編〜

3日目。

2日間お世話になった方々に挨拶をし、
お昼前に人吉から鹿児島へ出発しました。

今回はこの後の鹿児島〜宮崎も含め、
ドライバーはずっと自分が担当してました。

免許をとって1年間以上も経っているし、
既に家から成田空港や、
学校(大宮)から東京の往復も何度もしていますが、
地方の運転はそんないつもの運転とは違いました。

全体的に道も広く、
渋滞もなく、そしてトンネルと坂が多い。
スピードですぎな感じです。(法定速度は守ろう!)

まあ、僕はチキンなので、まわりより全然ノロノロ運転でした。

さて、鹿児島では、篤姫でも有名な薩摩藩・仙巌園へ

桜島から噴煙が上がっていて、
まだまだ火山活動が続いているのが分かりました。

その後も邸内をずっと歩いていきましたが、かなり暑い!
熊本より日差しが強く感じ、メンバーによっては皮膚を気にしたり。

自然と歴史がいっぱいです。

途中、山道も用意されていて、
「16時以降は登山禁止」という重々しい看板が立てられてビックリです。

その後、鹿児島市内でラーメンを食し、宮崎へ。
思えば、3日間連続で昼飯が麺類でしたね。

宮崎では特にすることもなく、
カーナビ頼りに海へ。

進んではいけなさそうな私道や獣道を通り、
たどり着いたのは遊泳禁止な海岸でした。

怖い物知らずなサーファーの方々が波乗りに挑戦しているのを。
ワイワイ観ているという、なんとも青春らしい目的不明な時間を過ごしました!

そして最後。
レンタカーも返して空港にて。

家族や中高吹奏楽部へのお土産を買って、
僕の宮崎の目的であった「チキン南蛮」を食べました。

ついでといっては言葉選びが悪いですが、
同じ宮崎名物「冷や汁」もいっしょの定食をセレクト。

チキン南蛮はジューシーでごはんがすすみ、
冷や汁を少なくなってしまったごはんにぶっかけて、いただきました。

僕は基本的にネギや大葉といった
所謂「薬味」ってやつが苦手なのですが、
これはまあ、なんとかいけました。

メンバー曰く、
漁師の料理らしく、確かにスタミナがつきそうな感じでした。

そして、無事羽田へ帰還。

この3日間、かなり移動して、
自分にしてはアクティブに動き、
相当疲れましたが、楽しかったです。

1年前、いやそれよりもっと前。
友達とこんな旅行をしている自分の姿なんて全然想像できませんでしたね。
思った以上つまり想像以上に有意義な時間だったと実感しています。

Please share me!!Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください