フリクションペンの頭にある“消去用ラバー”を購入。替えられるのかコレ

 5月末に行った取材出張時に愛用の『パイロット フリクションボール3 スマートチップ タッチペン ブラック』の頭の部分が外れてどこかにいってしまいました。これはペン先が出ていない状態だとスマホやタブレットで使えるスタイラスペンとして機能するタイプで、ほかのものよりやや高かったのでショックでした。
1506-frixion1

 自分はよくものをなくすほうで、なくしたボールペンの数はもう覚え出せないほどです。なくすたびに新しい物を買っていたので、今回も買い直しか……などと思っていました。そりゃそうです。自分で消せないフリクションペンとか熱に弱いインクのペンでしかありません。そんなとき、職場の人に「いや、交換部品をつければいいじゃん」とツッコまれました。
1506-frixion2

 こちらが消去用ラバー。パイロットのホームページには実は使える『消去用ラバー』の型番が書いてあります。ただ、『フリクションボール3 スマートチップ』は限定品ですでに生産が終了しているため、これが明記されていません。ひとまずサポートに連絡してみたところ『LFBTRU-10-B』が使えるらしいです。最初はAmazonで買おうかと考えていたのですが、売ってなく、サポートいわくロフトや東急ハンズで売っているとのこと。今回は東急ハンズで買ってきました。税込みで108円。
1506-frixion3

 カラバリはいくつかありましたが、ここは本体色にあったものをセレクト。よく見てみればきちんと溝があるあたり、交換できる物とわかるようなもんですね……。
1506-frixion4

 修復完了。フリクションペンは摩擦熱でインク(の色)を消すものですし、摩擦させるということは摩耗するということ。交換パーツがあってしかるべきですね。もちろん、このスマートチップ以外でも同じことですので、同じようになくしてしまった人、摩耗しすぎて交換しようと思う人は、ぜひ近場の文具店まで。
1506-frixion5

●関連サイト
パイロット フリクションシリーズ製品ページ

●Amazonで買う
パイロット フリクションボール専用消去用替ラバー LFBTRU10-B ブラック用

パイロット 3色ボールペン フリクションボール3 LKFB-2SEF-DBN ウッドダークブラウン

Please share me!!Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook

One Reply to “フリクションペンの頭にある“消去用ラバー”を購入。替えられるのかコレ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください