GPSレーシーバー以来、Nikonの純正アクセサリー(CF-DC2)を買いました。質感とか、やっぱり高価なモノを覆うモノなので結構悩んだ挙げ句、純正のモノを選びました。

 全体像。最初から着いていたNikonのストラップと相性バッチリ。

 正面からの図。カメラの形状からするとまぁこうなりますよね。なんと、初めて見た人には「ガスマスク?」と、言われました。個人的にはカラスのクチバシっぽいと思います。

 開けるとこんな感じ。中身は緩衝材っぽい素材が使われています。安心あんしん。

 ケースが引っかかるので写真を撮るとき、無くさずに済みます。でも、ちょっと大きいので邪魔になるかもですかねぇ。

 一眼レフカメラを買ってからもう1年以上が経過します。画質は良くなっても、腕は良くなってない模様。そろそろ写真を撮るだけのお散歩とかに行きたいですね。

D5100専用Nikon純正セミソフトケース購入

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Pin It on Pinterest